MENU

Coyoriの美容液オイルはベタつきのない使用感でそんなオイル初心者にも人気

美容液オイルとして、お肌の乾燥に悩んでいる人の強い味方になっているcoyori。名前の通り、美容液とオイルが一緒になっているユニークなコスメで、一本三役をこなしてくれるのも人気のポイントになっています。そんなcoyoriの美容液オイルの使い方を詳しく見ていきましょう。

 

美容液オイルは皮脂を補う

 

年齢肌が気になってきている人や、目元や口元のシワが気になる人、肌のくすみや乾燥に悩んでいる人に共通していることがあります。
それが皮脂不足なのです。

 

皮脂は、私たちの体を乾燥から防ぐために必要なものです。
お肌の油である皮脂は、お肌の水分を閉じ込めてくれるフタのような役割をしているのでこの皮脂が少なくなってしまうと潤いをキープしておくことができないのです。

 

coyoriの美容液オイルは、この皮脂の不足を効果的に補ってくれるオイルなのです。

 

天然の植物オイルで皮脂に近づける

 

美容液オイルに配合されているオイルは、100%天然の植物オイルです。椿油やオリーブ油、米ぬか油などの天然の植物オイルを日本女性の皮脂に近づくように配合しているので、肌への刺激も少なく皮脂をしっかり補うことができるんです。

 

美容液成分は和漢植物成分

 

美容液オイルは、美容液とオイルの2層式になっています。
美容液層に配合されているのは、いちじくや高麗人参、アロエベラなど20種の和漢植物エキス。
お肌本来の力そのものに働きかけてくれるので皮脂バランスが整ったお肌に近づきます。

 

美容液オイルの使い方のポイント

 

美容液オイルは、2層式なので使用する前によく振るのがポイントです。

 

美容液オイルが二六濁るまでしっかり振ります。

 

朝晩、適量の4?5滴を手に取り温めます。

 

こすらずに肌を包み込むようにはじませていきます。

 

ケアの順番としては、洗顔後にいつもの化粧水でたっぷり水分を補給してから美容液オイルを使用します。
オイルのベタつきがなくとてもさっぱりとした使用感なので、今までオイルが苦手だった人でも抵抗なく使用出来ると思います。

 

化粧水の後に美容液オイルのみのお手入れで済むので、毎日忙しい女性にもオススメ。
一本で乳液、美容液、クリームの3役をこなしてくれるので旅行にも大活躍してくれるはずです。